It never gets old.

NO IMAGE

「何度、同じことが繰り返されても決して飽きることがない。」

 

 

私にとってのit never gets old.

 

考えてみたらたくさんある。

 

私の場合バレーボールをしたことでそう捉えられる場面が多かったと思う。

 

同じレシーブでも2本、3本…普通に返してたとしても何十万本もしてきたと思うけど同じレシーブなんて一本もない。

 

相手や味方の状況だったり体育館の温度だったりで簡単に変わる。

 

成功したレシーブだとしても一本一本違う。だから嬉しい。だから難しい。

 

駿がトスを上げる、味方が決める。

一本一本ドラマがある。

私にはそこまで分からないけど、

後から聞く話が好きです。

 

どんな想いでその人にトスを上げるのか、近道ばかりじゃなくて敢えて遠回りなことをするのも最後に優勝する為。

 

その為には遠回りが近道だったりする場合もあるってことか。

 

子供達といても毎日同じことなんてないです。

 

 

 

みなさんにとってのit never gets old.とは?